女性向け抜け毛対策大紹介

男性の抜け毛と女性の抜け毛は、その症状に違いがあるようです。

抜け毛の原因は紫外線?

夏はサーフィン、冬はスノーボードをしています。

サーフィンは兄がやっていたので、兄からおしえてもらいました。

そんな私もサーフィン歴10年になりました。

日焼け対策はしっかりしているのですが、髪だけはなかなか紫外線対策ができません。

紫外線対策ようのヘアスプレーもあるのですが、海に入るとそれが流れてしまうのだと思います。

かなり髪は傷んできています。

パーマ、カラーリングに加え紫外線によるダメージで一時期髪はパサパサになってしまいました。

その後パーマとカラーリングをストップしていましたが、最近抜け毛が気になるようになりました。

特にシャンプーの時、ドライヤーで髪を乾かす時に顕著なのです。

人間の髪の毛は毎日かなりの本数抜けているようで、ヘアサイクルによって成長、休止、退行を繰り返しているとは知っていました。

ただ、抜ける髪の量がここ最近多くなっているようなのです。

そこで、ネットで色々な記事を読んだりして調べてみました。

男性の抜け毛と女性の抜け毛は、その症状に違いがあるようです。

男性の抜け毛の場合は、生え際や頭頂部、その両方から薄毛になっていくのに対し、女性の抜け毛の場合は、髪全体が薄くなっていく特徴があるそうです。

また、薄毛とホルモンは深く関係しているということもわかりました。

私の場合の抜け毛は何なのだろうと、いろいろ調べてみました。

特に女性ホルモンが減少するという年齢でもないし、やはり紫外線が影響しているのかしら、と思います。

抜け毛に関する詳しい情報Pickup ⇒女性専門頭髪外来|AACクリニック銀座